ブランクが長くても復職はできます

ブランクが長くても復職はできます

私は子育てのため、10年近くのブランクがありました。
子供が生まれてからは育児に専念し、ある程度大きくなったら別の仕事をして。

 

そんな仕事をしているうちに、看護師としての経験が埋もれてしまったのです。
折角看護師の資格を取ったのに、このままでいいのか?

 

という思いがあって、もう一度看護師として働くことを決めました。
子供も小学校に上がり、ある程度自分の時間を持てるようになったことがきっかけです。

 

ところがいざ復職しようとしても、10年という長いブランクへの不安はぬぐえません。
いきなり現場に入っても、周りの足手まといになるのではないかと怖かったのです。

 

そこで、まずは看護師としての技術を取り戻すことから始めました。
自治や人材紹介会社が主催する副食セミナーに参加して、改めて技術を学び治したのです。

 

同時に、最新の看護がどう変わっているのかを調べてました。
この時に力を貸してもらったのが、転職支援サイトのコンサルタントです。

 

最新の情報も教えてもらって、現在の看護にもしっかり対応できました。
また、新たな就職先にもブランク歓迎のところを紹介してもらったおかげで、うまくなじめました。

 

現在は再び看護師として、仕事と育児を両立しながら働いています。

 

きっと他の看護師の皆さんにも、ブランクの長さから再就職をためらっている方も多いと思います。
でも、一度身に着けた技術は必ず取り戻せます。

 

あきらめずに、復職を目指してください。